全国のCC4年生の皆さん


今年も、いよいよ『JCC Festa』のPJメンバーを募集します!
ハビタット・ジャパンCampus Chapterで活動した、4年生全員が参加対象です!!ハビタットのCCメンバー、一人ひとりの心に残るJCCフェスタをぜひ一緒に作り上げていきましょう!


We are Campus Chapters!!

3年前、緊急事態宣言の真っただ中に入学した皆さん。授業もなかなか始まらず、サークルの新歓活動もない。新しい友達もできないしパソコンを開いて授業を受ける日々、こんな大学生活を誰が思い描いていたでしょうか。

私は皆さんの1学年上のキャンパスチャプターの出身です。私の気持ちはきっと皆さんの先輩の気持ちだと思うので代弁させてください。私たちはCCのバトンを受け取ったもののGVに行けない、ボランティアができないハビタット」を存続する意味があるのか何度も考えました。少し怖い気持ちを抱きながらようやく行った新歓活動。きらきらした目で私たちの話を聞いてくれるみなさんに出会いました。仲間になってくれた皆さんはハビタットの希望でした。

こんな状況でも居場所として選んでくれた後輩がいる、それだけでハビタットを担う一人として頑張ることができました。次の春はGVにいけるかも、来年はいけるかも、次こそ次こそ…GVの再開目途は結局立たないまま皆さんの代に引き継ぎました。GVも、合宿も、新歓も、文化祭も…本当のハビタットを知らない皆さんは、先輩に話を聞き想像を膨らませて新入生にハビタットの魅力を伝えてくれましたね。CCとして活動していくことも困難がたくさんあったと思います。それでもいつか来るその日を信じて次の代に繋いでくれました。今のハビタットを創ったのは間違いなく皆さんです。

ハビタットのキャンパスチャプターを守ってくれて、繋いでくれて本当にありがとう。

 

ようやくこの春、待ちに待ったGVが再開されました。国内でも制限が解除され、各CCが地域に根差した活動を始めましたね。ようやく自分たちの手で、目の前の人に支援を届けられる時代が来ました。

そして、キャンパスチャプターにとっての一大イベントも3年ぶりに復活します。JCCフェスタ」です。このイベントは毎年、CCに所属した4年生とハビタット・ジャパンが協力し、企画・運営しています。ハビタットで経験したこと、感じたこと、学んだことを全国の4年生が持ち寄り、1つの『チーム』として後輩たちへJCCフェスタとして届けます。ここ数年は、オンライン開催や一日だけの開催と形式を変えながら、最大限可能な手段で歴代のPJが繋いできました。そして、そのバトンは皆さんへ渡されようとしています。今年は全国の仲間が集まる12日の形式が復活します。想像してみてください。「全国41のキャンパスチャプターが1つになる日」ワクワクしませんか?

今年のJCCフェスタは、ハビタットの様々な再開を誰よりも待っていた皆さんの代だからこそ、1日たりとも無駄にせずハビタットで挑戦し活動していく『実行』をテーマに伝えたいと考えています。ただ、実際にどう動いていいかわからないキャンパスチャプターのメンバーが多くいるのも現状です。

ここで改めて、ハビタットのミッションを知っていますか? "Habitat for Humanity brings people together to build homes, communities and hope" 「ハビタットは家、コミュニティ、希望を築くため、人々と手を取り合って活動する。1人では小さな力でも、11人が手を取り合えばより大きな社会貢献ができるというものです。それはまるで、みんなで協力してGVで家を建てるように。

これを皆さんがPJとして全国の仲間たちとJCCフェスタをつくることで、後輩たちに『チーム』のすばらしさを伝えられると信じています。1人でやろうとしなくていい、ここには全国の仲間がいて、その知恵と経験を持ち寄れば目の前の人の力になれる。もうあの考えるだけで終わっていた悔しい時代は終わり、これからは『チーム』で『実行』し、一人でも多くのきちんとした住まいを必要とする方へ、支援を届けられる新しい時代が来たんだと、キャンパスチャプターのメンバーの心にエンジンをかけませんか?

キャンパスチャプターの新たな一歩を踏み出すべく、一緒にPJとしてJCCフェスタを創りませんか。あなたが4年間ハビタットで経験してきたすべてが『全国の仲間が一つになる2日間』を創ります。CCでのコアメンバーの経験の有無は問いません。大切なのはJCCフェスタを創りたいという想いです。不安や迷いもあると思います。でもきっと3カ月後には、参加した後輩たちの顔を見てやってよかったと必ず思うはずです。歴代のPJが、私が約束します。

ハビタットでともに乗り越えてきた仲間の4年生をぜひ誘って、ご参加ください。
7月28日のキックオフで会えることを心から楽しみにしています。

浅野花帆
ユース プログラム コーディネーター
ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン  



【詳細】

PJメンバーとPJコアメンバーを募集します!

★PJメンバー

  • 週一回程度のミーティング及び各種作業(8月中旬~9月)
  • 当日、会場での運営

★PJコアメンバー

  • 各チームの作業進捗確認
  • インターン/オフィススタッフとの企画運営立案

※キックオフミーティングにて、コアメンバーを決定します。
※コアメンバーを希望する方は、備考欄に「コアメン希望」とご記入ください。

 

【開催日時】

【参加費】(予定)

  • 参加費500円
  • 交通費は自己負担 
  • 前日リハの昼食、1日目の昼食、2日目の昼食は自己負担

今後のスケジュール】

  • 7/1(土)~7/23(日) PJ募集
  • 7/28(金)午後8時~午後10時PJキックオフミーティング
    • 午後10時~PJ交流の時間

※係決めを行いますので、できるだけご参加ください
※参加が難しい場合は、備考欄にその旨を記入してください

  • 7月28日~10月 企画、準備
  • 8月26日(土) 1回目PJリハーサル @オンライン(午前10時~午後6時)
  • 9月30日 (土) 2回目PJリハーサル@オンライン( 午前10時~午後8時)
  • 10月6日(金) 前日PJリハーサル 午後12時~ @オリンピックセンターの研修室① 
    ※PJは6日より宿泊するため2
    泊3日となります

  • 10月7日(土) 本番 開会式午後12時~
  • 10月8日(日) 午前9時~午後1時

【申し込みフォーム】締切:7/23(日)
質問等は、事務局:浅野(yp@habitatjp.org)までご連絡ください。
またこのリンクを受け取った人から、他の4年生のメンバーにも、お伝えください!

※募集人数が多かった場合、リハーサルに参加できる人を優先させていただきます。以下のフォームの出席記入ご協力お願いいたします。


 

ローマ字姓
(例:Suzuki)
※半角英数字

ローマ字名
(例:Taro)
※半角英数字

生年月日
※絶対半角英数字

(例:2000/03/28)

卒業年
(2023年3月卒業の場合は、2023と書いてください)

性別

郵便番号
※半角英数字
(例:123-4567)




CC名


備考(内定8月1日決まります。院試が9月3日です等)