GV参加資格

GV参加にあたって、参加者の建築経験や技術は問われません。以下をご確認の上、お申し込みください。

年齢

プログラム参加日初日(日本出発日)時点で15歳以上、かつ心身ともに健康な方であればどなたでも参加することができます。年齢に上限はありません。ただし、未成年(20歳未満)の参加については、引率者や作業内容に関するがあります。詳しくは未成年者のGV参加に係る規則をご確認ください。

語学力

コミュニケーションを取ることができる程度の英語力。チームリーダーと副リーダー(もしくはコーディネーターとの連絡窓口となる方)に関しては、少なくともTOIEC 600点レベル以上の英語力を持つ成人。

以下の内容に同意できる方(全参加者対象)

  • ハビタット・フォー・ヒューマニティは旅行会社ではないことを理解し、参加者としてハビタットと対等なパートナーシップに基づき、協力してそれぞれの役割や責任を果たしながら、GVプログラムをつくりあげていくことを約束します。
  • GVプログラムは、「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界の実現を目指す」というハビタットのビジョンに基づき、またハビタットの理念に従い運営されていることを理解、尊重し、本プログラムに参加します。
  • 受入れ先のニーズや状況が必ずしもチームの希望に沿わないことがあることを理解し参加します。
  • 所定の「ボランティア動員に係る誓約文」および「権利放棄・免責合意書/保護者承諾書」に同意および署名の上参加します。
  • ハビタット・ジャパンではビザ発給等の海外渡航手続きに関する一切のサポートを行っていません。申込み前に各チームの責任のもと各国大使館等への事前確認を行うことを約束します。

※ただし、場合によりビザ発給に必要となる「推薦レター」については、ハビタット・ジャパンにて発行いたします(公正証書の必要な用件を除く)。
チームメンバー総数が申し込み時点で12名に満たない場合にはオープンチームとして外部からの個人参加希望者の受入れを行います。また人数によっては受入れが困難な場合もあることを理解します。

以下の内容に同意できる方(リーダー/副リーダー対象)

  • チームリーダートレーニングに参加します。 
    ※ハビタット・ジャパンはチームリーダーの為のトレーニングを春と秋に、東京と大阪でそれぞれ開催しています。遠方の方はその旨ご相談下さい。開催場所・日時・参加費につきましてはこちらでご確認下さい。
  • チームリーダーの役割」 に書かれている内容を十分に理解して参加します。
  • チームリーダーがペースメーカーになり、出発までの進捗管理をします。進捗管理はリーダーの責任であり、日本側のコーディネーターはそのサポートをすることを理解します。