学生として活動に参加する

ハビタット・フォー・ヒューマニティは、活動を通じて、これからの社会を担う若者の育成に取り組むユースプログラムを設けています。日本では、全国の大学でハビタットの活動に賛同する学生団体をハビタットの学生支部(CC: キャンパスチャプター)として設けています。 

 

ユースの役割

ボランティア活動

春休みと夏休みを利用して、アジア太平洋地域や東ヨーロッパで住居建築動に参加するほか、キャンパスのある地域で清掃活動や福祉施設の訪問などのボランティア活動を行っています。またハビタット・ジャパンが実施する国内プロジェクトにもボランティアとして参加しています。

アドボカシー・啓発活動

貧困や災害による国内外の住居問題を、広く地域社会に伝えるため、大学内で活動報告会や学生向けのイベントを開催するほか、地域のイベント等にも参加しています。また各キャンパスチャプターでは、ソーシャルネットワークを通じた、学生ならではのメッセージの配信を行っています。

募金活動

アジア太平洋地域や東ヨーロッパで行われている住居建築支援活動への募金活動を行うほか、ハビタット・ジャパンが国内で行うプロジェクトホームワークスや、災害発生後には緊急支援活動にむけた募金活動を行っています。

ネットワーキング活動

全国にあるキャンパスチャプター同士、またキャンパスチャプターとその地域の皆さんなど、人と人とがつながり、協力しあうことで、支援の輪を拡げる活動です。また東日本と西日本それぞれの地域では、活動するキャンパスチャプター同士の集合組織であるジャパンキャンパスチャプター(JCC)があり、合同合宿や交流会なども行われています。

キャンパスチャプター一覧

北海道地方

北海道大学


東北地方

東北大学


関東地方

津田塾大学

中部地方


関西地方


以上のほかにも活動中のキャンパスチャプターをお探しの場合は、yp@habitatjp.org までご連絡ください。