女性のためのシェルターボランティア 申込み

ハビタット・ジャパンでは、キャンパスチャプターの女性メンバーとともに、ドメスティックバイオレンス等の被害にあった女性とその家族が暮らすシェルターで、ボランティアを行っています。参加に関心のある方は、以下の参加資格をご覧いただいた上で申し込みフォームを送信ください。皆さまからのご応募お待ちしています。

【参加資格】

以下は、ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン(以下、「ハビタット・ジャパン」)、そのパートナー組織である日本キリスト教婦人矯風会(以下、「パートナー組織」)およびそれが運営する女性の家HELPが協力関係のもとに実施するボランティア活動に参加するための条件です。

  1. ハビタット・ジャパン キャンパスチャプターに所属するメンバー
    ※一般の方はご応募いただけません。
  2. 女性限定
  3. パートナー組織の定める秘密保持規定を順守すること(当日施設でのオリエンテーションで説明を受けます)
  4. ボランティア活動前後および活動中に知り得た、シェルター利用者およびその関係者についての情報(個人情報を含むがそれに限定されない)について、一切他者に口外しない
  5. ボランティア活動前後および活動中に知り得た、シェルター利用者およびその関係者についての情報(個人情報を含むがそれに限定されない)について、いかなる媒体*を介しても一切第三者に公開しない
    *「媒体」とは、紙媒体、電子媒体、Eメール、インターネット、およびあらゆるソーシャルメディア(SNS)を含むがそれに限定されない
  6. ハビタット・ジャパンの定めるボランティア同意書にあらかじめ署名し、参加当日持参し、提出する
  7. 下記、注意事項を遵守し参加すること

 

ボランティア活動参加 注意事項  

  • すべてのボランティアは例外なく、ボランティア同意書を事前に確認し、署名、提出のうえ、活動にご参加ください。
  • ボランティア本人が所属する学校や団体、企業などが定めるガイドラインを遵守し、仮にハビタットの活動がそのガイドラインに則さない場合は、活動参加を自粛してください。
  • ボランティアは同居人に対し、事前にハビタットの活動に参加することを伝え、同居人の理解を得て、活動にご参加ください。
  • ボランティア参加当日から過去14日以内に、ボランティア本人あるいはその同居人に、海外の渡航歴がある方は、ご参加いただけません。
  • ボランティア参加当日から過去14日以内に、ボランティア本人が新型コロナウイルス感染症に感染した、あるいは濃厚接触した場合は、ご参加いただけません。
  • ボランティア当日、37.5℃以上の発熱がある方、あるいは新型コロナウイルス感染の疑いがある症状のある方は、ご参加いただけません。
  • ボランティア集合時から解散時まで、マスク着用のうえ、活動にご参加ください。
  • ボランティア活動は少人数で実施するため、お申し込みいただいてもお断りする場合もありますのでご了承ください。

【ボランティア申し込みフォーム】

ローマ字姓
(例:Suzuki)
※半角英数字

ローマ字名
(例:Hanako)
※半角英数字

生年月日
※半角英数字
(例:2000/03/28)

性別

CC名

緊急連絡先氏名

緊急連絡先との関係
(例:母)

緊急連絡先電話番号
※半角英数字