HISとの協働企画のスタディツアーです。

通常は15-20人のメンバーを集めてチームで参加していただく海外建築ボランティアプログラム(GV:Global Village program)ですが、より多くの方に参加してもらいたい、貧困住居の現状やハビタットの自立支援を知ってもらいたい、という思いから、お一人でも参加可能な活動を企画しています。

ツアーの最大の特徴は「貧困地域の人々とつくる継続的な自立支援型の住居建築プログラム」に参加することです。家を建てる家族は、木材や竹で作られた、雨漏り・隙間風が入り、土の床は塗装がなくむき出しの古い家で暮らす人々。彼らは安心して暮らせる住まいのために建築費用の1/3を負担し(無利子無担保ローン返済)、参加者と共に建築作業に参加することで、「自分自身の努力で家を持つことができた」という自信をもち、家の大切さや自立する術を学びます。 

出発日 : 3月11日 参加者募集中です。

ツアーの申し込み、詳細はこちらをご覧ください。